神鉄のヘッドマーク

 神鉄でも様々なPRをするため,ヘッドマークが掲出されます。こちらでは神鉄で掲出されたヘッドマークをご紹介します。

ハロウィン

 2015年から,ハロウィンが近づくと神戸電鉄でも特製ヘッドマークが掲出されるようになりました。

2015年

 2014年から行われている「みんなでハロウィン電車」イベントが2015年も押部谷駅で行われました。 10月12日に行われた「みんなでハロウィン電車2015」イベントの参加者により6000系車両の窓にハロウィン装飾が施され,翌日から11月3日まで通常営業運用で走っています。

 この年は「しんちゃん&てつくんミュージアム」6004Fが工事入場中のため6002Fがハロウィン装飾列車となり,ハロウィンとしては初めて専用ヘッドマークが掲出されました。

黒色ベースのハロウィンヘッドマークを掲出している6002×4 黒色ベースのハロウィンヘッドマーク
紫色ベースのハロウィンヘッドマークを掲出している6001×4 紫色ベースのハロウィンヘッドマーク
2015/10/20 記,2015/11/07 追記

2016年

 2014年から行われている「みんなでハロウィン電車」イベントが,2016年は鈴蘭台車庫で行われました。 10月10日に行われたこのイベントの参加者により5002Fの窓にハロウィン装飾が施され,翌日から11月初めまで通常営業運用で走っています。

 この年は初めてラッピング列車「HAPPY TRAIN☆」5002Fがハロウィン装飾列車となり, 当初は「HAPPY TRAIN☆」ヘッドマークのままでしたが,10月12日頃から前年と同じハロウィンヘッドマークが掲出されています。

黒色ベースのハロウィンヘッドマークを掲出している6002×4 黒色ベースのハロウィンヘッドマーク
紫色ベースのハロウィンヘッドマークを掲出している6001×4 紫色ベースのハロウィンヘッドマーク
2016/10/23 記

ヘッドマーク    特集    神戸電鉄    神戸鉄道資料館