鉄道摘記録 2017年6月

鉄道の動きについて,さまざまな情報源から得られた情報を独断と偏見で選んで雑録します。

2017年6月30日〜7月9日

神戸電鉄 七夕列車

 2017年の夏も,神戸電鉄の七夕列車としてHAPPY TRAIN☆5002Fがヘッドマークを「七夕列車」に変えて,6月30日から7月9日まで走っています。 車内は沿線幼稚園児の願いが託された短冊が展示されています。

ハッピートレイン七夕列車5002F
2017/07/01 記

2017年6月22日頃〜7月上旬

山陽 「明石半夏生たこまつり」ヘッドマーク

 「明石半夏生たこまつり」をPRするヘッドマークが,2016年からまつりシーズンに山陽電鉄の車両に掲出されています。 このまつりは,夏至から数えて11日目からの5日間の節季「半夏生(はんげしょう)」に開催される,明石だこを味わうイベントです。

 2017年は6月22日頃から7月上旬まで,山陽電鉄5000系5022F6両編成に「食のまち明石」マスコットキャラクター「パパたこ」をあしらったヘッドマークが掲出されました。

「半夏生明石だこ」ヘッドマークを掲出している山陽5000系 「半夏生明石だこ」ヘッドマーク
踏切道遮断機の外側から撮影
2017/07/17 記

2017年6月19日〜25日

阪急「阪神競馬場 宝塚記念」ヘッドマーク

 阪急今津線仁川駅を最寄り駅とする阪神競馬場で重賞(GI)レースの宝塚記念が開催されるのをPRするヘッドマークが,2017年は6月19日からレース当日の6月25日まで, 神戸本線・今津(北)線を走る8連1編成と6連3編成(1000×8R・7006×6R・5004×6R・5102×6R)に掲出されています。(写真は今津線7006×6R・神戸線1000×8R)

「阪神競馬場 宝塚記念」ヘッドマークを掲出する7006×6R 「阪神競馬場 宝塚記念」ヘッドマーク
「阪神競馬場 宝塚記念」ヘッドマークを掲出する1000×8R
2017/06/25 記

2017年6月8日〜11日

神戸電鉄 サントリーレディスオープン2017 運転区間延長

 毎年6月に女子ゴルフトーナメント「サントリーレディスオープン」が神戸近郊のゴルフ場で開催されています。 2006年から六甲国際ゴルフ倶楽部を会場としており,期間中は神戸電鉄粟生線木津駅と神戸電鉄有馬線・北神急行谷上駅から送迎バスが運行されています。

 2012年のダイヤ変更で,昼間の粟生線列車の半数が急行となって木津駅に停車する列車が半減してからは,大会期間中は昼間の急行を木津駅に臨時停車させていました。

 2017年のダイヤ変更で,昼間の粟生線列車の半数が西鈴蘭台行・発となり,木津駅を通る列車本数が半減して30分間隔となったため, 大会期間中は西鈴蘭台始終着列車の運転区間を延長して押部谷折り返しとする措置が取られました。

サントリーレディスオープン2017臨時延長押部谷行

 2017年は6月8日(木)から11日(日)まで開催され,5月15日発表の当初計画として, 平日は12時台までの下り6本・上り5本が, 土曜日・日曜日は,昼間の全ての西鈴蘭台始終着列車上下各10本が,臨時延長運転とすることを予告していました。

 しかし,5月29日に宮里藍選手が引退会見を行ったことにより,同トーナメントに参加するのが最後となるため多くの観客が見込まれるためか, 平日も土曜日・日曜日と同数の延長運転に変更されています。 (6月1日変更時刻表発表)

 延長運転により昼間の運用数が1本増となりますが,通常ダイヤで午前の下り西鈴蘭台行(平日2本目・休日1本目)の後は入庫する4連1本がそのまま押部谷折り返しに入り, 前記以外の通常の西鈴蘭台折り返し運用3連2本と合わせて計3本で運用されています。 なお,最後の下り押部谷行の折り返しは回送で鈴蘭台入庫,最後の上り押部谷発は鈴蘭台から回送された編成が充当されていました。 (通常ダイヤで最後の西鈴蘭台発に向けた回送の時刻変更・延長か?)

2017/06/11 記

2017年6月5日〜2018年6月4日

山陽 「Meet Colors! 台湾」号

 2014年に台湾鉄路管理局と姉妹鉄道協定を締結し,乗車券相互交流など台湾との観光交流促進を進めてきた山陽電鉄で, 台湾観光プロモーション「Meet Colors! 台湾」のテーマをカラフルにデザインしたラッピングが5010Fに施され, 「Meet Colors! 台湾」号として2017年6月5日から2018年6月4日まで走っています。

山陽 Meet Colors! 台湾 ラッピング5010×6 山陽 Meet Colors! 台湾 ラッピング5605×6

 車外だけでなく車内もドアが装飾されるとともに,宙吊りにメインビジュアルポスターが掲出されています。

 運行開始初日の6月5日に,台湾観光局の局長,姫路のキャラクター「しろまるひめ」と台湾のキャラクター「オーベアー」が招かれて山陽姫路駅で出発式が行われました。

2017/06/14 記,2017/06/18 更新

2017年6月1日〜30日

北神急行 2017年6月のヘッドマーク

 北神急行電鉄で2016年1月14日から2月14日までヘッドマークコンテストが行われましたが,応募された作品から選ばれた優秀作品をシーズンごとにヘッドマークにして 北神急行車両に掲出しています。

 2017年も6月1日から6月30日までは,谷上寄り先頭車(7150側)に蛍,西神中央寄り先頭車(7050側)に紫陽花をテーマにした2016年と同じヘッドマークが掲出されています。

コンテスト作品「ほたるの里」ヘッドマークを掲出している北神急行7000系 コンテスト作品「ほたるの里」ヘッドマーク
コンテスト作品「あじさい」ヘッドマークを掲出している北神急行7000系 コンテスト作品「あじさい」ヘッドマーク
2017/06/25 記

2017年   鉄道摘記録   神戸鉄道資料館