鉄道摘記録 2020年3月

鉄道の動きについて,さまざまな情報源から得られた情報を独断と偏見で選んで雑録します。

2020年3月30日〜4月5日

阪急 「阪神競馬場 大阪杯」ヘッドマーク

 阪急今津線仁川駅を最寄り駅とする阪神競馬場で開催される大阪杯が2017年にGIレースに昇格し, このレースの開催をPRするヘッドマークがレース開催日の少し前から掲出されるようになりました。

 2020年大阪杯では,3月30日からレース当日の4月5日まで 神戸本線・今津(北)線を走る8連1編成と6連3編成(7007×8R・5001×6R・5004×6R・5006×6R)に掲出されました。

 この年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客でレースが行われ, 電話・インターネット投票による発売・払戻のみ行われましたが,ヘッドマークはレース当日まで掲出されました。

2020/04/12 記

2020年3月24日〜5月5日の一部

阪急 各線直通臨時列車→運行中止

 2020年も3月から5月の春の行楽シーズンも臨時列車の運行が予告されましたが,新型コロナウイルスの感染予防対策のため運行中止となりました。

 なお,休日ダイヤの日に大阪梅田〜京都河原町で運転されている「快速特急 京とれいん雅洛」「快速特急A 京とれいん」も4月11日〜5月6日は運休となっています。

2020/04/12 記

2020年3月19日〜3月31日

阪神・山陽 直通特急・特急 「センバツ」副標→大会中止

2020年は3月19日から13日間,阪神甲子園球場で選抜高校野球大会が開催予定でしたが,新型コロナウイルスの感染予防対策のため大会が中止となったため, 大会開催期間中に阪神・山陽直通特急と特急に掲出される「センバツ」副標の掲出もありませんでした。

2020/07/25 記

2020年3月16日〜4月3日

阪急 「さくら」ヘッドマーク

 沿線に桜の名所が多数ある阪急では,毎年桜のシーズンに一部の編成に「さくら」ヘッドマークが掲出されています。

 2020年も前年と同じ「さくら」ヘッドマークが3月16日〜4月3日まで,各本線系車両4編成ずつ計12編成に掲出されました。 当初4月12日まで掲出の予定でしたが,新型コロナウイルス感染症による影響のためか桜の見ごろで掲出予定期間の途中に掲出終了となりました。

宝塚線9005×8R
「さくら」ヘッドマークを掲出している阪急9005×8R 「さくら」ヘッドマーク(2020年)
2020/04/05 記

2020年3月15日〜4月9日

山陽 「さくら」ヘッドマーク

 2020年の桜シーズンに復刻版「さくら」ヘッドマークが3000系復刻旧標準色3030F4連に3月15日から4月9日まで掲出されました。

「さくら」ヘッドマークを掲出する山陽3000系復刻ツートンカラー3030F4連 「さくら」ヘッドマーク

 このヘッドマークは1986年に掲出されていたそうですが記憶に無く,1985年に掲出された「さくら」ヘッドマークの写真がありました。

「さくら」ヘッドマークを掲出する山陽3000系3072F4連 1985年 「さくら」ヘッドマーク 1985年

 源平800年広域観光キャンペーンの文字があり,1985年限定のヘッドマークだったようです。

2020/03/22 記・2020/04/12 更新

2020年3月14日

神戸電鉄 ダイヤ変更

 神戸電鉄において2020年3月14日にダイヤ変更が行われた。

 おもな変更点は・・・

種別変更(特快速増加・快速消滅)
朝の三田・有馬線系統上り急行1本を特快速に変更。
朝の三田・有馬線系統道場南口発上り準急1本を急行に変更。
粟生線の快速を普通または急行に変更し,区間列車(志染または押部谷発着)を削減。これにより神戸電鉄から快速が消滅。
停車駅追加(急行)
三田・有馬線系統の急行の停車駅に花山を追加。
三田・有馬線系統増強
夕方以降において,鈴蘭台〜岡場1往復増発・有馬温泉行2本を岡場行に変更し,有馬口〜有馬温泉の区間列車を増発。
粟生線運転区間変更
昼間の新開地〜志染の列車を新開地〜三木に延長(三木市からの要望による)。
昼間の新開地〜西鈴蘭台の列車を鈴蘭台〜西鈴蘭台に短縮。これにより,新開地〜鈴蘭台の1時間当たり運行本数を普通4往復・準急4往復から普通4往復・準急2往復に削減。 (三田線系統下り準急の半数を普通に変更。)
粟生でJR加古川線・北条鉄道と接続しない列車は全て小野以東までの運行に短縮。
その他一部列車の運転区間を変更。
2020/05/24 記

2020年3月14日

阪神・山陽 ダイヤ変更

 2020年3月14日に阪神・山陽・阪急神戸線でダイヤ変更が行われた。 おもな変更内容は次のとおり。

2020/07/19 記

2020年3月14日

阪急神戸線 ダイヤ変更

 2020年3月14日の阪神・山陽・近鉄のダイヤ改正に合わせて,阪急神戸線においても一部列車の一部駅で発着時刻に1分前後の変更が生じている。

2020/08/09 記

2020年3月14日

JR ダイヤ変更

 2020年3月14日にJRグループでダイヤ変更が行われた。

 全国的には,トピック的な変更はなかった。

 JR西日本でも大きな変更はなく,JR神戸線でもほどんと変更はなかった。

2020/07/12 記

2020年3月10日〜

神戸電鉄 6500系第7編成6514F営業運用開始

 2016年から新造されている6500系の増備が進められています。

 6500系第7編成6514Fが2020年2月2日から4日にかけて川重兵庫工場から搬入され,試運転等を経て2020年3月10日から営業運用に就いています。

cM T Mc
+6514--6607--6513+
2020/03/22 記

2020年3月8日

神戸電鉄「粟生線サポーターズくらぶ」貸切列車→中止

 粟生線サポーターズくらぶは,利用者の減少が続く神戸電鉄粟生線の活性化を目指して2012年に設立され,さまざまな活動を行っておられます。 そのひとつとして「粟生線サポーターズくらぶの集い」が開催されています。

 2020年は3月8日に「粟生線サポーターズくらぶの集い」が鈴蘭台車庫において1075号車撮影会&親睦会が開催され, 同編成による同くらぶ貸切の特別列車として鈴蘭台〜押部谷を1往復したする予定でしたが,新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

2019/03/16 記

2020年   鉄道摘記録   神戸鉄道資料館