山陽のヘッドマーク

周年記念

山陽電鉄創立110周年記念

 山陽電鉄は2017年7月2日に創立110周年を迎えるのを記念して,2017年5月22日から12月下旬まで,110周年記念ロゴヘッドマークを5000系6連5編成と6000系3連2編成に掲出しています。

創立110周年ヘッドマークを掲出している山陽6000系 創立110周年ヘッドマーク
踏切道遮断機の外側から撮影
2017/06/08 記

山陽電鉄創立100周年記念

 山陽電鉄は2007年7月2日に創立100周年を迎えました。

 これに合わせて,山陽電鉄では新しいシンボルマークを制定し,車両でも,従来の路線を模したシンボルマークに換えて新シンボルマークを掲示することになり, 6月下旬から変更が始められました。

 また,それに合わせて5000系6両編成には新シンボルマークのヘッドマークも掲出されました。(8月末まで)

 さらに,7月2日から5000系6連1編成(5020F)に記念ヘッドマークを掲出,側面に記念ステッカーを貼るとともに, 車内にはこれまでに掲示されたポスターの復刻版を宙吊りした「100周年記念号」として運行されました。(8月末まで) 運行初日には姫路駅で出発式も行われました。

新シンボルマーク

 5000系6連全編成に新シンボルマークのヘッドマークが掲出されました。(8月末まで)

新シンボルマークヘッドマークを掲出している山陽5000系 新シンボルマークヘッドマーク

100周年記念号(5020F)

 5020Fは「100周年記念号」として,別デザインのヘッドマークが掲出されているほか, 車内宙吊り広告に代えて,「山陽電鉄創立100周年記念ポスターコレクション」としてポスターの復刻版が展示されていました。(8月末まで)

100周年記念号5020F 「100周年記念号」ヘッドマーク 100周年記念号の車内
2007/07/03 記

2007/07/03 新設
ヘッドマーク   阪神・山陽   神戸鉄道資料館