阪神・山陽のヘッドマーク

Last Run

 山陽電鉄では2016年から新形式車両6000系2編成が営業運用を開始し,2017年に3編成が増備されています。 それに伴い3000系が順次引退していますが, 2017年5月31日をもって3004Fと3200Fの運行が終了するようで,両編成に5月17日から5月31日まで,Last Run ヘッドマークが掲出されています。

 ヘッドマークには掲出されている車両の番号と運用された期間が記されています。 神戸寄りと姫路寄りとで異なるデザインのヘッドマークとなっていますが,両編成ではそれぞれ共通のイメージのデザインとなっています。

山陽3004F

Last Run ヘッドマークを掲出する山陽3004号 Last Run ヘッドマーク ヘッドマーク

Last Run ヘッドマークを掲出する山陽3602号 Last Run ヘッドマーク ヘッドマーク

2017/05/21 記

山陽3200F

Last Run ヘッドマークを掲出する山陽3200号 Last Run ヘッドマーク ヘッドマーク

Last Run ヘッドマークを掲出する山陽3620号 Last Run ヘッドマーク ヘッドマーク

2017/06/03 追記

2017/05/21 新設
ヘッドマーク   阪神・山陽   神戸鉄道資料館