山陽のヘッドマーク

「あかし」(明石)をPRするヘッドマーク

明石だこ

 「明石半夏生たこまつり」をPRするヘッドマークが,2016年からまつりシーズンに山陽電鉄の車両に掲出されています。 このまつりは,夏至から数えて11日目からの5日間の節季「半夏生(はんげしょう)」に開催される,明石だこを味わうイベントです。

2017年

 2017年は6月22日頃から7月上旬まで,山陽電鉄5000系5022F6両編成に「食のまち明石」マスコットキャラクター「パパたこ」をあしらったヘッドマークが掲出されました。

「半夏生明石だこ」ヘッドマークを掲出している山陽5000系 「半夏生明石だこ」ヘッドマーク
踏切道遮断機の外側から撮影
2017/07/17 記

2016年

 2016年は6月24日頃から, 山陽電鉄5000系・5030系の6両編成に「食のまち明石」マスコットキャラクター「パパたこ」をあしらった2種類のヘッドマークが掲出され始めました。

 掲出編成と期間は・・・

半夏生明石だこ・・・7月6日まで・・・1編成 5022F
「半夏生明石だこ」ヘッドマークを掲出している山陽5000系 「半夏生明石だこ」ヘッドマーク

明石deたこ三昧・・・8月5日頃まで・・・2編成 5008F 5630F
「明石deたこ三昧」ヘッドマークを掲出している山陽5000系 「明石deたこ三昧」ヘッドマーク

2016/06/26 記

あかし ちょいのりバス2011

 2011年7月15日頃から8月31日まで, 山陽5000系と5030系の6両編成に,明石市都心循環バス「ちょいのりバス2011」をPRするため,4種類のヘッドマークが掲出されています。 ヘッドマークには,ちょいのりバスと明石の名物を組み合わせたイラストが描かれています。 「ちょいのりバス2011」は2011年7月16日から8月31日まで運行されます。

5004F,5006F,5008F
「あかし ちょいのりバス2011」PRヘッドマークを掲出している山陽5000系 「あかし ちょいのりバス2011」PRヘッドマーク

5010F,5012F,5014F
「あかし ちょいのりバス2011」PRヘッドマークを掲出している山陽5000系 「あかし ちょいのりバス2011」PRヘッドマーク

5016F,5018F
「あかし ちょいのりバス2011」PRヘッドマークを掲出している山陽5000系 「あかし ちょいのりバス2011」PRヘッドマーク

5022F,5632F
「あかし ちょいのりバス2011」PRヘッドマークを掲出している山陽5000系 「あかし ちょいのりバス2011」PRヘッドマーク

5020F・・・「時のまち,明石」ラッピング
5630F・・・検査入場中?〜出場後もヘッドマークなし

2011/07/18 記,2011/09/01 追記

時のまち,あかし

 2009年3月3日から2011年7月上旬まで, 山陽5020Fを除く5000系と5030系の6両編成に,日本列島に標準子午線を描いて、時のまち明石をPRするヘッドマークが掲出されました。 5020Fには明石をPRするラッピングが施されています。

「時のまち,あかし」PRヘッドマークを掲出している山陽5000系 「時のまち,あかし」PRヘッドマーク
2009/03/08 記 2011/07/10 追記

2009/03/08 開設
ヘッドマーク   阪神・山陽   神戸鉄道資料館