山陽のヘッドマーク

軍師官兵衛(かんべえくん・ひめじ官兵衛)

 2014年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」が放映されるのに合わせて,主人公の黒田官兵衛ゆかりの地である姫路に開館する「ひめじの黒田官兵衛大河ドラマ館」をPRするヘッドマークが, 開館1ヶ月前の2013年12月12日から2015年1月9日頃まで山陽電鉄の車両に掲出されました。

 三宮・梅田方先頭車にはひめじの黒田官兵衛大河ドラマ館をPRする「ひめじ官兵衛」ヘッドマーク,姫路方先頭車には姫路の黒田官兵衛イメージキャラクター「かんべえくん」のヘッドマークが掲出されています。

 近年のヘッドマーク掲出は,ほとんど5000系列のみに掲出されていましたが,今回は3000系列の一部の編成にも掲出されています。

2014/01/13 記,2015/01/10 追記

三宮・梅田側
「ひめじ官兵衛」ヘッドマークを掲出する山陽5000系(三宮・梅田側) 「ひめじ官兵衛」ヘッドマーク(梅田側)

姫路側
「かんべえくん」ヘッドマークを掲出する山陽3050系アルミ車(姫路側) 「かんべえくん」ヘッドマーク(姫路側)

2014/01/13 記

 3000系列にヘッドマークが掲出されているのは,アルミ無塗装車と網干線ワンマン運転対応編成のようです。

3000系初期アルミ車にもヘッドマーク
「かんべえくん」ヘッドマークを掲出する山陽3000系初期アルミ車(姫路側)

2014/02/05 記

3000系列鋼製車(3200形)にもヘッドマーク
「ひめじ官兵衛」ヘッドマークを掲出する山陽3000系列鋼製車(神戸側)

2014/10/01 記

単線の網干線を走る列車にもヘッドマーク
「かんべえくん」ヘッドマークを掲出する山陽網干線列車(網干側)

2014/11/04 記

2014/01/13 開設
ヘッドマーク   阪神・山陽   神戸鉄道資料館