【神戸市交】ラグビーワールドカップ2019ヘッドマーク

2019年9月20日から11月2日にかけて日本国内各地で開催されているラグビーワールドカップ2019では日本チームも好調のようですね。

ラグビーワールドカップ2019は神戸市でも4試合が行われます。
神戸市での試合会場となる神戸市御崎公園球技場は神戸市営地下鉄海岸線御崎公園駅が最寄り駅であるため,アクセスとなる神戸市営地下鉄では車両にヘッドマークを掲出するとともに,神戸開催試合出場チームの写真を使った装飾でPR。

ヘッドマーク掲出と装飾はワールドカップが始まる7ヶ月も前から始まり,海岸線で5000系10編成全てに2019年2月15日から順次,西神・山手線で1000系2編成・2000系3編成・3000系2編成に2月23日から順次行われており,ワールドカップの試合がすべて終了後の11月10日頃に終了の予定。

ヘッドマークには公式マスコットのレンとジーが,編成の西向き先頭車と東向き先頭車では異なる姿で描かれています。また,ベースカラーは編成ごとに黄・緑・青の3色のいずれかとなっています。

ラグビーワールドカップ2019ヘッドマーク(黄色・西向き)を掲出する 神戸市交通局 5101F 5101号

ラグビーワールドカップ2019ヘッドマーク(黄色・西向き)を掲出する 神戸市交通局 5101F 5101号

ラグビーワールドカップ2019ヘッドマーク(黄色・東向き)を掲出する 神戸市交通局 3128F 3628号

ラグビーワールドカップ2019ヘッドマーク(黄色・東向き)を掲出する 神戸市交通局 3128F 3628号

ラグビーワールドカップ2019ヘッドマーク(青色・東向き)を掲出する 神戸市交通局 2120F 2620号

ラグビーワールドカップ2019ヘッドマーク(青色・東向き)を掲出する 神戸市交通局 2120F 2620号

ラグビーワールドカップ2019ヘッドマーク(緑色・西向き)を掲出する神戸市交通局 1113F 1113号

ラグビーワールドカップ2019ヘッドマーク(緑色・西向き)を掲出する神戸市交通局 1113F 1113号

ヘッドマークの拡大は,神戸鉄道資料館神戸市営地下鉄 ヘッドマーク・装飾列車で・・・

御崎公園球技場で試合が行われた日には,海岸線は在籍10編成のうち最大9編成を使用した特別ダイヤで運行されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>