カテゴリー別アーカイブ: 神戸市交通局

【北神急行】「駅メモ!」ヘッドマーク

北神急行電鉄の車両に9月8日から掲出されていた「駅メモ!」ヘッドマーク。

駅メモ!ヘッドマークを掲出する北神急行7000系

「駅メモ!」ヘッドマークを掲出する北神急行7000系

「駅メモ!」ってなぁに~~~っていう世代でして(って言うと同世代の人々に失礼か?),
北神急行のリリース文を読んでようやく何となく分かった気になりました。

駅メモ!ヘッドマーク7051Fバージョン

「駅メモ!」ヘッドマーク(7051F版)

ヘッドマークは4種類あって編成ごとに異なっており,駅メモ!と北神急行のキャラクター合わせて4人の配置が1コマずつずれています。
本来なら5編成分必要な筈なのですが,この期間中は工場入場中なのか7052Fを見かけてないので,4種類で済んだのでしょうか。

ところで,1枚目の写真は,珍しく昼間に谷上駅6番線に入ってくる車両。
撮影したのは神戸市交名谷車両基地一般公開イベントの前日で,イベントでの撮影会に出演するために名谷車庫への送り込み回送として谷上車庫から出庫してきたところのようです。

この撮影の少し前,谷上駅の近くにある北神急行の谷上車庫。
近くを走る神戸電鉄の線路沿いでパーミル会ヘッドマーク付の列車を撮影した後,谷上駅へ向かう途中に北神谷上車庫の横を通ると・・・

北神急行谷上車庫に姿を現した神戸市交1000系

北神急行谷上車庫に姿を現した神戸市交1000系

北神の車庫に神戸市交の車両(1102F)が・・・

北神急行谷上車庫に姿を現した神戸市交1000系

北神急行谷上車庫に姿を現した神戸市交1000系

一般的には相互直通運転している路線で,相手方の車両が車庫に入庫してくることは珍しいことではありませんし,北神・神戸市交の間でも北神車が神戸市交名谷車庫に入庫している光景はときどき見られます。(車輪削正を名谷車庫で行っているとのこと。)
しかし,神戸市交の車両が谷上車庫に入ることは極めてレアなはずです。時期的に名谷車庫での撮影会に向けて北神車を貸し出したことと関係ありそうですね。
この光景を撮影していると,隣にとまっていた北神車の横を乗務員さんが歩いているのが見えたので,さては出庫か・・・と急いで谷上駅に向かったところ,1枚目の写真となった次第でした。

【神戸市交】たなばた列車(2017年)

2017年の神戸市営地下鉄のたなばた列車は7月5日から7月26日まで走っています。

神戸市交通局 西神・山手線 たなばた列車 ひこぼし号 市電デザイン塗装3126F(西神中央方)

神戸市交通局 西神・山手線 たなばた列車 ひこぼし号 市電デザイン塗装3126F西神中央方

西神・山手線のひこぼし号は神戸市営交通100周年記念の市電デザイン塗装3126F。

神戸市交通局 西神・山手線 たなばた列車 ひこぼし号 市電デザイン塗装3126F(谷上方)

神戸市交通局 西神・山手線 たなばた列車 ひこぼし号 市電デザイン塗装3126F谷上方

おりひめ号は2000系。同系がたなばた列車になるのは結構珍しく2回目。
前回は2015年のひこぼし号で今回と同じ2122Fでした。

神戸市交通局 西神・山手線 たなばた列車 おりひめ号 2122F

神戸市交通局 西神・山手線 たなばた列車 おりひめ号 2122F

海岸線は3年間5102Fと5110Fの組み合わせでしたが・・・

神戸市交通局 海岸線 たなばた列車 ひこぼし号 5109F

神戸市交通局 海岸線 たなばた列車 ひこぼし号 5109F

今年は5102Fと5109F。

神戸市交通局 海岸線 たなばた列車 おりひめ号 5102F

神戸市交通局 海岸線 たなばた列車 おりひめ号 5102F

5102Fはなんと5年連続です。

この海岸線,今年7月1日から来年2018年3月末まで,事前手続きが必要ですが,なんと中学生以下は神戸市民でなくても無料で乗車できるようです。これを機会に海岸線に乗り,沿線を巡ってみては・・・
手続きなど詳細は,神戸市交通局沿線NAVIで。

【神戸市交】市営交通100周年市電塗装・ヘッドマーク(3000系)

神戸市営として交通事業を始めてから2017年8月1日で100周年を迎えるのを記念した企画のひとつとして,神戸市電カラーで塗装された3000系1編成が,神戸市営地下鉄開業40周年となる2017年3月13日から走っています。

神戸市電カラーを纏った3000系3126F

神戸市電カラーを纏った3000系3126F

新神戸・谷上寄りの5両は,市電最盛期のグリーンとベージュのツートンカラー。
海岸線御崎公園駅が最寄り駅となるスタジアムのそばに保存されている市電と同じカラーです。

神戸市電カラーを纏った3000系3126F

神戸市電カラーを纏った3000系3126F

西神中央寄り1両は市営化された直後のカラーだそうで,小豆色に金色の枠や市章で装飾されたデザイン。

初期の神戸市電カラーを纏った3000系3126号車

初期の神戸市電カラーを纏った3000系3126号車

旧市電の色というよりは,私も含めてマルーンの某・阪急電鉄というイメージを持つ人が多いのでは・・・?

なお,この3126Fは,1998年から2001年までの4回の神戸ファミリー号ペイント車両のうちの2回と,2012年のKOBE de 清盛でもラッピングされており,神戸市交車の中では突出したラッピング度です。

ちなみに本来の3000系の塗色はこんな色・・・

神戸市営交通100周年ヘッドマークを掲出する西神・山手線3000系

神戸市営交通100周年ヘッドマークを掲出する西神・山手線3000系

神戸市営交通100周年ヘッドマークマスコットバージョンを掲出する西神・山手線3000系3128F

神戸市営交通100周年ヘッドマークマスコットバージョンを掲出する西神・山手線3000系3128F

3000系にも2種類の市営交通100周年記念ヘッドマークが掲出されています。

【神戸市交】市営交通100周年ヘッドマーク(5000系)

神戸市営として路面電車など交通事業を始めてから2017年8月1日で100周年を迎えるのを記念したヘッドマークが,2017年3月13日から神戸市営地下鉄の全編成に掲出されています。

まずは,天候,時刻に関係なく安定して撮れる海岸線から・・・この日は御崎公園駅近くのスタジアムでのイベント対応で臨時列車が運転されていて,昼間では珍しい御崎公園行をゲット。

神戸市営交通100周年ヘッドマークを掲出する海岸線5000系

神戸市営交通100周年ヘッドマークを掲出する海岸線5000系

ヘッドマークは2種類。各系のラストナンバーの編成には神戸市交通局のマスコットキャラクターゆうちゃんとバッシー君も描かれたデザインのものが掲出されていて,5000系ラストは5110F。

神戸市営交通100周年ヘッドマークマスコットバージョンを掲出する海岸線5000系5110F

神戸市営交通100周年ヘッドマークマスコットバージョンを掲出する海岸線5000系5110F

ヘッドマークとは関係ありませんが,前照灯をよーく見てみると,1月に「神戸開港150年ヘッドマーク」で撮影した時と変化があります。
1月の時はヘッドライトの四角全体が光っているのに対して,今回は四角の枠の中で円形に光っています。最近各社で普及しているLEDのものなんでしょうね。

【神戸市交】神戸開港150年ヘッドマーク(西神・山手3000系)

神戸市交通局では今年2017年,8月1日に神戸市営交通(神戸市電として開業から)100周年を,3月13日に神戸市営地下鉄開業40周年を迎えるとのことです。
それを記念した特別企画の第1弾として,地下鉄西神・山手線3000系1編成に神戸市電の2種類の塗装を施して「市電デザイン列車」として走らせるそうで,今日3月5日に事前公募で抽選により選ばれた人を対象に試乗会と撮影会が行われました。
ここでその様子をご紹介し・・・たいところですが,残念ながら・・・・

その3000系つながりというわけではありませんが,今日は神戸港が開港して150年となることを記念したヘッドマークの神戸市営地下鉄西神・山手線3000系です。

神戸開港150年ヘッドマークを掲出する神戸市交 西神・山手線 3624号車

神戸開港150年ヘッドマークを掲出する神戸市交 西神・山手線 3124F 3624号車

掲出されてからすでに1ヶ月半以上経ち,今さら感満載ですが,なかなか走っているところに遭遇できず,ようやくご紹介できる素材が揃いました・・・(^^ゞ。

神戸開港150年ヘッドマークを掲出する神戸市交 西神・山手線 3124号車

神戸開港150年ヘッドマークを掲出する神戸市交 西神・山手線 3124F 3124号車

なお「市電デザイン列車」は地下鉄開業日の3月13日から運行開始とのこと。

【神戸市交】神戸開港150年ヘッドマーク(西神・山手2000系)

神戸港が開港して150年となることを記念したヘッドマークの神戸市営地下鉄西神・山手線2000系です。

神戸開港150年ヘッドマークを掲出する神戸市交 西神・山手線 2622号車

神戸開港150年ヘッドマークを掲出する神戸市交 西神・山手線 2122F 2622号車

ヘッドマークは海岸線などと共通のものです。

神戸開港150年ヘッドマークを掲出する神戸市交 西神・山手線 2122号車

神戸開港150年ヘッドマークを掲出する神戸市交 西神・山手線 2122F 2122号車

神戸市交では3000系1編成にも掲出されていますが,こちらも一応撮れたものの出来があまりよろしくないのでリベンジが必要。しかし,今後の自分の予定を考えると果たしてリベンジなるか・・・?

【神戸市交】神戸開港150年ヘッドマーク(海岸線)

神戸港が開港して150年となることを記念したヘッドマークの神戸市営地下鉄版・・・と言っても,神戸電鉄と共通のものですが・・・まずは海岸線。

神戸開港150年ヘッドマークを掲出する神戸市交 海岸線 5101号車

神戸開港150年ヘッドマークを掲出する神戸市交 海岸線 5101F 5101号車

1月13日から5101Fと5109Fに掲出されています。

神戸開港150年ヘッドマークを掲出する神戸市交 海岸線 5401号車

神戸開港150年ヘッドマークを掲出する神戸市交 海岸線 5101F 5401号車

ポートライナーに次いで神戸港に近いところを走っているんですが,全線地下なので港と絡めて撮れないのが残念。

【神戸市交】クリスマスデコレーション列車(2016年)

2016年の神戸市営地下鉄クリスマスデコレーション列車は,昨年と同じく3127F。

神戸市交通局 西神・山手線 クリスマスデコレーション列車 3127F

神戸市交通局 西神・山手線 クリスマスデコレーション列車 3127F

神戸市ホームページの記者発表資料では,いつもヘッドマークが緑色がベースのものが載せられているんですけど,今年もやはりいつものオレンジ色ベースのヘッドマークでした。

12月5日からクリスマスの12月25日まで,運行されるようです。

【神戸市交】新型車両デザイン決定!

2016年の交通フェスティバル in 名谷車両基地~B-FREE~で発表された神戸市営地下鉄西神・山手線の新型車両デザインを選ぶ投票は,イベント会場で行われた後,翌日10月17日からWeb投票が行われ,10月23日で締め切られていました。

そして,今日10月26日に投票結果発表!

最多得票デザインは・・・・

神戸市営地下鉄 西神・山手線 新型6000系車両に決定したデザイン

神戸市営地下鉄 西神・山手線 新型6000系車両に決定したデザイン

Plan Bでした~!。

神戸市営地下鉄西神・山手線,緑のUラインに相応しい緑がベースのデザインです。
前面の形状がなんとなく市電を思い起こさせて良いのでは・・・

【神戸市交】交通フェスティバル in 名谷車両基地(2016年)

2016年の交通フェスティバル in 名谷車両基地~B-FREE~は10月16日(日)に開催されました。

工場内には検査中の1110Fの各車両の車体が台車を外された状態。海岸線車両に掲出されたヘッドマークや車両機器の展示,鉄道模型運転会なども行われています。

屋外では地下鉄車両やバスの部品,鉄道関連グッズの販売のほか,軌道検測車の乗車,洗車機体験など,定番のメニューが実施されていました。

今回の目玉は,市営地下鉄「新型車両デザイン総選挙」!!

2018年度に西神・山手線で運行開始する新型車両のデザイン案が3候補,このイベントで発表されました。 この3案の中からイベント参加者が選んで投票。その翌日から行われるWEB投票の結果と合わせて最も得票数が多いデザインが新型車両のデザインに決定されます。

神戸市交6000系車両デザイン案

神戸市営地下鉄 西神・山手線 新型車両デザイン案

神戸市営地下鉄西神・山手線といえば「緑のUライン」。
個人的には市電からの緑のイメージを残してほしいです。

Plan-Aは,これまでのイメージを打ち破るという見方をするといいのかもしれませんが,正面から見ると真っ黒けな感じになりそうな感じでどうも・・・

WEB投票は,神戸市交通局沿線NAVI
のページで,2016年10月17日0時~10月23日24時の間で投票できるようです。

なお,発表されたデザイン画によると,新型車両は6000系となるようです。