タグ別アーカイブ: クリスマス

クリスマスと鉄道

【神鉄】クリスマス列車(2017年)

2017年も早くもクリスマスイルミネーションが輝く季節となりました。

神戸電鉄のクリスマス装飾列車2017年は,ラッピング列車「HAPPY TRAIN☆」5002Fに戻り,12月1日から走っています。

ハッピートレイン5002F クリスマス列車 5002側

「HAPPY TRAIN☆」5002F クリスマス列車 5002側

車内には沿線の幼稚園・保育園の園児たちの願いが記されたポスターが掲示され,クリスマスのデザインシールが窓を飾り,クリスマスヘッドマークが掲出されています。

ハッピートレイン5002F クリスマス列車 5001側

「HAPPY TRAIN☆」5002F クリスマス列車 5001側

車掌台に乗務している粟生線活性化キャラクターしんちゃんは,10月1日から粟生線全線開業65周年を記念して一気に65人も生まれた新しい「しんちゃん」に交代していましたが,今年もクリスマス列車となったハッピートレインの5002Fのしんちゃんはサンタ姿となっています。

新しい「しんちゃん」は,2000系・5000系・6000系・6500系の全編成両運転台に乗務していますが,みんな同じ容姿。
これまで乗務していた「HAPPY TRAIN☆」5002Fと「ミュージアムトレイン」6004Fの「しんちゃん」たちは,それぞれに個性を持った容姿だっただけに,引退してしまった?のが寂しいですね。

【北神急行】クリスマスヘッドマーク(2016年)

コンテストで選ばれた作品が掲出されている北神急行の季節のヘッドマーク。
第5弾のテーマはクリスマス。

今回は北神急行電鉄所有編成数と同じ五つの作品が選ばれており,編成ごとに異なるヘッドマークとなっています。

クリスマスヘッドマークを掲出する北神急行7155号車

「クリスマス」ヘッドマークを掲出する北神急行7155号車

果たして全編成のヘッドマークを撮ることができるだろうかと不安でした。

クリスマスヘッドマークを掲出する北神急行7154号車

「クリスマス」ヘッドマークを掲出する北神急行7154号車

特に7053Fは,10月30日北神急行フェスティバルの時点で,SiC素子使用VVVF制御装置・全閉形主電動機・IGBT素子使用SIV装置への更新のため入場中だったようで,以降,まだ走っているのを見ておらずヘッドマーク掲出期間中に出てくるのだろうかと思っていましたが,どうやら12月16日に試運転があったらしく,12月18日に営業列車で走っており何とか確保。

クリスマスヘッドマークを掲出する北神急行7153号車

「クリスマス」ヘッドマークを掲出する北神急行7153号車

定期検査とは別だったようで,改造竣工して直ぐなので更新した床下機器だけが綺麗なグレー色。
クーラーは旧のままでした。

クリスマスヘッドマークを掲出する北神急行7152号車

「クリスマス」ヘッドマークを掲出する北神急行7152号車

全5編成とも開業時から走り続けて28年。ここ数年でいろいろな機器を更新し始めていることから,まだまだ活躍する姿を見られそうです。

クリスマスヘッドマークを掲出する北神急行7151号車

「クリスマス」ヘッドマークを掲出する北神急行7151号車

なお,これらクリスマスヘッドマークが掲出されたのは谷上方7050側先頭のみで,反対側西神中央方は全編成とも,この時期恒例の年末年始の安全輸送総点検ヘッドマークとなっています。

年末年始の安全輸送総点検ヘッドマークを掲出する北神急行7000系(西神中央寄り7050側)

「年末年始の安全輸送総点検」ヘッドマークを掲出する北神急行7000系(西神中央寄り7050側)

以上,クリスマスヘッドマーク期間最終日になってからのレポートでした~。m(_ _)m

【北条鉄道】サンタ列車(2016年)

この冬も北条鉄道でサンタ列車が運行されています。
今年は12月8日からクリスマスの25日まで,平日・土曜日は2往復,日曜日と祝日は3往復の定期列車にサンタ列車車両が連結されています。

北条鉄道サンタ列車

北条鉄道サンタ列車(フラワ2000-2+フラワ2000-3)

撮影したのは12月18日(日)で,この時期としては珍しく雲ひとつなく青空が昼過ぎまで続いていました。

サンタ列車は人気があるようで,この日はさらに1往復の定期列車に追加で団体専用として連結されていました。

北条鉄道サンタ列車

北条鉄道サンタ列車(フラワ2000-2+フラワ2000-3)団体向け追加連結列車

久しぶりに見た「団体」表示のサンタ列車でした。

【神鉄】サンタクロースしんちゃん(2016年)

神戸電鉄でクリスマス列車が走り始めたのと同じ頃から,しんちゃん&てつくんミュージアム6004Fに乗務している粟生線マスコットキャラクター「しんちゃん」もサンタクロースに変身!

サンタ衣装のしんちゃんが乗務する「しんちゃん&てつくんミュージアム」6004×4

サンタ衣装のしんちゃんが乗務する「しんちゃん&てつくんミュージアム」6004×4(2016年)

Merry Xmas !!

サンタ衣装のしんちゃんが乗務する「しんちゃん&てつくんミュージアム」6003×4

サンタ衣装のしんちゃんが乗務する「しんちゃん&てつくんミュージアム」6003×4(2016年)

【神戸市交】クリスマスデコレーション列車(2016年)

2016年の神戸市営地下鉄クリスマスデコレーション列車は,昨年と同じく3127F。

神戸市交通局 西神・山手線 クリスマスデコレーション列車 3127F

神戸市交通局 西神・山手線 クリスマスデコレーション列車 3127F

神戸市ホームページの記者発表資料では,いつもヘッドマークが緑色がベースのものが載せられているんですけど,今年もやはりいつものオレンジ色ベースのヘッドマークでした。

12月5日からクリスマスの12月25日まで,運行されるようです。

【神鉄】クリスマス列車(2016年)

2016年も街のあちこちでクリスマスイルミネーションが見られる時季になりました。

今年も神戸電鉄でクリスマス列車がいつものように・・・ではなく,今年はちょっと変わった事態になりました。

一般色5000系によるクリスマス列車5004×4(2016年)

一般色5000系によるクリスマス列車5004×4(2016年)

2010年から始まった神鉄のクリスマス列車は,これまで最新鋭の6000系かラッピング列車「HAPPY TRAIN☆」5002Fがその役目を果たしてきましたが,今年はハッピートレインが定期検査の時期ということもあり,初めて一般塗装の5000系がクリスマス列車となっています。

一般色5000系によるクリスマス列車5003×4(2016年)

一般色5000系によるクリスマス列車5003×4(2016年)

粟生線活性化キャラクターしんちゃんもサンタ姿となってクリスマス列車5004Fに乗務しています。

【北条鉄道】サンタ列車(2015年)

北条鉄道のサンタ列車も27年目。
まだ紅葉が残る法華口駅では,いつも列車のお出迎えとお見送りをされているボランティア駅長さんもサンタ衣装。

サンタ姿のボランティア駅長さんに見送られる北条鉄道サンタ列車

ボランティア駅長さんもサンタ姿でお見送り~

サンタ列車車両となる北条町方の先頭部にはいつものサンタクロースヘッドマークが掲出されていますが,今年は側面でも特大ステッカーでアピール!

北条鉄道サンタ列車

北条鉄道サンタ列車(フラワ2000-2+フラワ2000-1)

【神戸市交】クリスマスデコレーション列車(2015年)

今年夏のたなばた列車に1000系と2000系が起用されていたのでクリスマスデコレーション列車も・・・と密かに期待したのですが,いつもどおり3000系でした。今年は3127F 1編成のようです。

神戸市営地下鉄 西神・山手線 クリスマスデコレーション列車 3127F

神戸市交通局 西神・山手線 クリスマスデコレーション列車 3127F

クリスマスデコレーション列車も最初は1000系と2000系から始まったのですが,今のようにヘッドマークを掲出するようになってからは3000系一筋。
たなばた列車やクリスマスデコレーション列車などイベント的使用には,一部例外はありますが基本的には3000系がメインというのは,やはり西神・山手線では最新型車両だから・・・ということでしょうか。といっても既に登場から20年以上たっているわけですが・・・

【神鉄】クリスマス列車&サンタクロースしんちゃん(2015年)

いよいよ2015年もクリスマスのシーズンとなり,神戸電鉄でも例年以上に盛りだくさんな催しが始まりました。

11月28日には鈴蘭台車庫で事前募集の参加者たちにより「HAPPY TRAIN☆」にクリスマスをイメージした装飾をするイベントが行われ,12月1日からクリスマス装飾列車として走り始めています。

HAPPY TRAIN☆クリスマス列車5002×4(2015年)

HAPPY TRAIN☆クリスマス列車5002×4(2015年)

HAPPY TRAIN☆クリスマス列車5001×4(2015年)

HAPPY TRAIN☆クリスマス列車5001×4(2015年)

この「HAPPY TRAIN☆」5002×4と「ミュージアムトレイン」6004×4に乗務する粟生線活性化キャラクターしんちゃんもサンタクロース姿に変身!

サンタ衣装のしんちゃんが乗務する「しんちゃん&てつくんミュージアム」6004×4(2015年)

サンタ衣装のしんちゃんが乗務する「しんちゃん&てつくんミュージアム」6004×4(2015年)

サンタ衣装のしんちゃんが乗務する「しんちゃん&てつくんミュージアム」6003×4(2015年)

サンタ衣装のしんちゃんが乗務する「しんちゃん&てつくんミュージアム」6003×4(2015年)

クリスマスシーズンを醸し出しています。

手近な場所で何の工夫もない証拠写真で申し訳ありません・・・(^^ゞ

神鉄ではクリスマススペシャル企画として,12月12日(土)には,昼前に「しんちゃん&サンタからのプレゼント 電車に乗ってハッピークリスマス」イベント,同日午後に「ハッピートレイン・カフェ」,夜は「神戸ディスコトレイン」が,翌12月13日(日)も午後に「ハッピートレイン・カフェ」と,ハッピートレインで数多くのイベントが企画されています。

【夜行列車】トワイライトExpress~2014年冬の小沼湖畔にて

北海道の大沼・小沼界隈を走るSL列車は,夏にSL函館大沼号を何度か撮影したことがありましたが,冬はまだでしたので,この地区でのsSL列車運転の最後となってしまった2014年のSLはこだてクリスマスファンタジー号を撮影に行きました。

陽が短い冬至の時期にトワイライトエクスプレスが大沼・小沼界隈を通過するのは,通常ならまだ真っ暗な時間なので,トワイライトを撮影できるとは思っていなかったのですが,この日は本州内日本海沿いでの大雪と強風の影響で大幅な遅れとの情報。

凍てついた小沼湖畔で吹雪の状況の中,トワイライトがやってくるのが見えてきました。と同時に背後からも何かが近づいてくる音・・・・・・あっーーー

キハ40とすれ違うトワイライトエクスプレス

キハ40とすれ違うトワイライトエクスプレス

ではなく,実は吹雪いている状態でほとんど視界が効かず,トワイライトが接近していることには気づいていませんでした。 先に背後からのディーゼル音が聞こえていたので後追いで撮ろうとカメラのライブビューでピントと露出を合わせていたら, トワイライトがすぐそこまで来てたというのが本当のところです。

凍てついた小沼を行くトワイライトエクスプレス

凍てついた小沼を行くトワイライトエクスプレス

対向列車が単行だったのでなんとか先頭はクリアしましたが,巻き上げた雪とエグゾーストのため,ヘッドマークの色で辛うじて Twilight Express とわかる状況でした・・・

この時の主目的であったSLはこだてクリスマスファンタジー号については,また改めて・・・