タグ別アーカイブ: 七夕

たなばたと鉄道

【神戸市交】たなばた列車2014

神戸市営地下鉄で恒例となった,たなばた列車。
今年も海岸線と西神・山手線でそれぞれ「おりひめ号」と「ひこぼし号」が1編成ずつ。

まずは海岸線。7月7日に開業した海岸線は5年ごとにいつもと違うヘッドマークとなるようですが,今年は開業13年ということで,いつものヘッドマークです。

神戸市交海岸線たなばた列車おりひめ号5102F

神戸市交海岸線たなばた列車おりひめ号5102F

神戸市交海岸線たなばた列車ひこぼし号5110F

神戸市交海岸線たなばた列車ひこぼし号5110F

そして,西神・山手線。この日は織姫と彦星の両方とも走っていましたが,昼間に地上で出会うシーンを撮るのは無理そうな運用どうし。とりあえずいつもの場所で証拠写真だけ・・・

神戸市交西神・山手線たなばた列車おりひめ号3127F

神戸市交西神・山手線たなばた列車おりひめ号3127F

神戸市交西神・山手線たなばた列車ひこぼし号3128F

神戸市交西神・山手線たなばた列車ひこぼし号3128F

これまで西神・山手線のたなばた列車は殆ど3000系,稀に1000系のときもありますが,2000系は今までないはず。たまには少数派で地味な2000系にも・・・

【神鉄】七夕列車2014

神鉄では2010年と2011年に,車内や窓に装飾を施した6000系を七夕列車として定期列車に充当して走らせていましたが,3年ぶりに七夕列車のヘッドマークを掲出した列車が7月6日に走りました。

今回は,粟生線活性化の「粟生線乗ろうDAY!」プログラムの一環として, 粟生線沿線の子供とその家族を対象として企画された「貸切列車と貸切バスで行く!親子の旅」に6000系6004F「しんちゃん&てつくんミュージアム」編成が使用され, 七夕列車のヘッドマークが掲出されたものです。 粟生線活性化キャラクターのしんちゃんも添乗していますが,装飾はなかったようです。

「七夕列車」ヘッドマークを掲出する6004F貸切列車

「七夕列車」ヘッドマークを掲出する6004F貸切列車

撮影までヘッドマークがどうなるのか気になっていて,「しんちゃん&てつくんミュージアム」のままならいつもと同じでガッカリだなぁ~,専用オリジナルだったらいいんだけどなぁ~などと思いながら待っていました。
やってきた貸切列車に「七夕列車」ヘッドマークがついているのを見て,そうきたか~,確かにプラネタリウム鑑賞の七夕企画ツアーやもんなぁ~と妙に納得しながらシャッターを切っていました。