【山陽】日本酒のふるさと播磨ヘッドマーク(2019年)

2019年2月16日から山陽電鉄の5014Fと3018Fに,編成前後で異なる2種類の「日本酒のふるさと播磨」ヘッドマークが掲出されています。このヘッドマークは初登場で,上り方先頭車のヘッドマークには,はりま酒文化ツーリズムのイメージキャラクター「もりりぃ」も描かれています。

「日本酒のふるさと播磨」ヘッドマーク(三宮・梅田側)を掲出する山陽5014号

「日本酒のふるさと播磨」ヘッドマーク(三宮・梅田側)を掲出 山陽5014号

「日本酒のふるさと播磨」ヘッドマーク(姫路側)を掲出する山陽5607号

「日本酒のふるさと播磨」ヘッドマーク(姫路側)を掲出 山陽5607号

「日本酒のふるさと播磨」ヘッドマーク(三宮側)を掲出する山陽3018号

「日本酒のふるさと播磨」ヘッドマーク(三宮側)を掲出 山陽3018号

「日本酒のふるさと播磨」ヘッドマーク(姫路側)を掲出する山陽3609号

「日本酒のふるさと播磨」ヘッドマーク(姫路側)を掲出 山陽3609号

2019年3月2日には播磨の日本酒を楽しむ貸切イベント列車が久しぶりに「播磨の新酒列車」として明石~姫路で1往復運行されました。この列車に充当されたのは3018Fではなく,2月末で通常営業運用から引退した3206F3連でした。
3018Fに掲出されていたヘッドマークが2月末頃に外されて,イベント列車「播磨の新酒列車」3206Fに移動したようです。

5014Fには2019年3月16日時点で掲出継続中のようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>