タグ別アーカイブ: 旧型車両

旧型車両

【山陽】Last Runヘッドマーク(3200F)

5月末で引退する山陽電鉄3000系2編成のうち,前週末に撮影できなかった3200Fは何とか最後の週末に押さえることができました。

Last Run ヘッドマーク掲出 山陽3200号車

Last Run ヘッドマーク掲出 山陽3200号車

結局,3004Fと同じ場所。

Last Run ヘッドマーク掲出 山陽3620号車

Last Run ヘッドマーク掲出 山陽3620号車

残念なのは3620側撮影時に雲さんがお出ましになっていたこと。
この時間以外はよく晴れていただけに・・・(涙)

後の日になるほど沿線の人出が増えていきました。
前週の3004F撮影時から定番地は多くの人で,少し離れたところでの撮影となっていましたが,最後の日曜日はそこさえも入り込めず・・・そんな多くの人出の最後の日曜日は両編成とも昼間に姿を見ることはありませんでした。なんと酷なことを・・・

しかし,最後に残った編成が引退するときに惜別ヘッドマークが掲出されることはよくありますが,まだまだ同系列の車両が残っている中ではあまりないのでは?

最終日の5月31日は両編成とも本線で丸一日,最後のお勤めをこなしたようですね。
長い間お疲れ様でした・・・

【山陽】Last Runヘッドマーク(3004F)

山陽電鉄では2016年から新形式車両6000系2編成が営業運用を開始し,2017年に3編成が増備されています。
それに伴い2017年5月31日をもって3004Fと3200Fの運行が終了するようで,両編成に5月17日から5月31日まで,Last Run ヘッドマークが掲出されています。

Last Run ヘッドマーク掲出 山陽3004号車

Last Run ヘッドマーク掲出 山陽3004号車

この週末の昼間は,3004Fが土日とも走っていましたが,3200Fは見かけませんでした。

Last Run ヘッドマーク掲出 山陽3602号車

Last Run ヘッドマーク掲出 山陽3602号車

3004Fは鋼製車で唯一,前面の種別と行先の表示幕が出っ張ったままで残っていました。
あと残っているのは初期アルミ車のトップナンバー編成のみですね。
それ以外は埋め込みタイプに変更されています。

今後廃車されていく車両にも同様にヘッドマークが掲出されるのでしょうか?
だとすると,すでにひっそりと廃車されてしまった3002Fと3022Fが・・・

【東急】初代5000系(青ガエル)

各地の鉄道に活躍の場を移して走った東急旧5000系青ガエルが,2016年2月14日に熊本電鉄でラストランとなったとのこと。
丸みを帯びた前面2枚窓は,わが地元でも神戸電鉄300形で馴染みのあったスタイルでした。

東急初代5000系は乗車し,撮影したことがあったはず・・・と探してみると,

東急旧5000系 青ガエル

東急旧5000系 青ガエル(1982年8月)

東急大井町線で乗車,途中駅で降車して出発していくところを撮ったものがありました。

そしてこちらは乗車していた東海道線普通列車の中から撮っただけですが,

岳南鉄道5000系 赤ガエル

岳南鉄道5000系 赤ガエル(1983年4月)

岳南鉄道5000系。そのカラーから赤ガエルと呼ばれていたようで・・・

他に上田交通(現在の上田電鉄)別所線でも乗車した記憶があるのですが,残念ながら撮影はしていませんでした。

愛嬌のある顔の電車がまた現役を退いてしまったのは寂しいです。